FC2ブログ
TOP > スポンサー広告 > まよパンTOP > 毎日のいろいろ > まよパン

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.06.25

まよパン

週末、葬儀に参列するため、急遽鹿児島へ飛びました。
鹿児島に行ったのは、高校生の修学旅行以来、2度目です。

鹿児島市中心部は、趣のある重厚な建物が多くて、その間を走る路面電車も
またかわいらしく、落ち着いた素敵な街でした。
鹿児島は、人もおおらかで、なんだろう、人を安心させるような懐の深さを
感じさせる人が多いように思います。
今回、悲しい思いをしながらの鹿児島滞在でしたが、鹿児島の人の温かさに
救われた気がしました。



ところで、行きかえりの飛行機の中で読んでいた本がこれ。

真夜中のパン屋さん (ポプラ文庫)真夜中のパン屋さん (ポプラ文庫)
(2011/06/03)
大沼紀子




真夜中のパン屋さん 午前1時の恋泥棒 (ポプラ文庫)真夜中のパン屋さん 午前1時の恋泥棒 (ポプラ文庫)
(2012/02/03)
大沼紀子



せめて飛行機の中では悲しい気持ちを忘れることができるよう、やさしい感じの本を
と買ってみたら、正解でした。面白くて、心が温まります。
おそらく世の中の女子は、この本を読んで、弘基派かクレさん派か見事にわかれるのでは
ないでしょうか(笑)。
しかもこの本の舞台や、作者などに自分との共通点があって、より親しみを感じました。


今回、いろいろ急だったので、羽田空港に行く直前の品川駅で急遽、化粧水やら一式を
買いました。あまり深く考えず、全部セットになっていたこちらをチョイスしたのですが
こちらもなかなかよかったです。

41nx33dah9L__SL500_AA300_.jpg

«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。