FC2ブログ
TOP > 2012年07月

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.07.07

つるかめ

最近読んで面白かった本、2冊。

つるかめ助産院 (集英社文庫)つるかめ助産院 (集英社文庫)
(2012/06/26)
小川 糸



NHKでドラマ化されるそうです。
「かたつむり食堂」と同じ作者で、こちらもほんわか優しい小説でした。

舞台は南の島の助産院で、かたつむり同様、美味しそうなごはんとそれを幸せそうに
食べる人々がでてきます。
そして、温かい人々と、出産にまつわるエピソード。
私はまだ出産経験がないのですが、出産のすばらしさを今までとは違う視点で
知った気がします。
ちなみに、作者も出産経験がまだないのだそう。
こんな小説書けるなんて、すごいなぁ。


ジョーカー・ゲーム (角川文庫)ジョーカー・ゲーム (角川文庫)
(2011/06/23)
柳 広司



これは、会社の方が面白いですよと貸してくれた本。
戦時中の日本に作られたスパイ養成機関とそこで鍛え上げられるスパイたちの話。
一人ひとりでてくるスパイの能力が凄すぎ、かつ、話の展開も面白ので、読んでて
ゾクゾクしました。
続編もあるようなので、早く読みたいです。


スポンサーサイト
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。