FC2ブログ
TOP > 2011年02月

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.25

引き続きの過去形と現在完了形

先日の現在完了形は苦手だという話の続き。

たとえば、こういう場合、よくわからなくなります。

きょうは忙しかった。
I (be) bussy today.


(be)に入れるべきは、過去形なのか、はたまた現在完了形なのか。

・・・どちらでも、いいんですよね、この場合。

I was busy today.(○)
I've been busy today.(○)

「忙しかった一日はもう過ぎ去ったわ」と思いながら話しているなら
過去形でいいし、
「つい今しがたまでずっと忙しかったな」と思っているなら
現在完了形でいい。
その時の状況や心境によって、どちらもありです。


もう一つ、過去形と現在完了形の使い方の違いについて、
分かりやすい例がありました。

ジョン: I've studied enough to pass the exam.
マーク: I studied enough to pass the exam.


問題:さて、試験が終了しているのは、ジョンとマークのどちらでしょう?

・・・答え。試験がまだ終了していないのは、ジョン君。

ジョン君は、「試験に合格するために勉強をしてきた」と言ってるんですね。
なので、試験はこれからです。
マーク君のほうは勉強をしたのは過去の話、な訳です。

過去形と現在完了形の違いについて、
話し手が「今」を意識しているかどうか、と説明されることが
よくあります。
ただ、ネイティブの人が実際に使う時には「無意識に」使い分けている
はずなので、感覚的に使えるようになるのが一番。
まずはこうやっていくつか例文を暗記しておくのが、
私の様なノンネイティブにはよいかもしれない。


さて、話は変わりまして。
先週末は、久しぶりに着物を着て、神楽坂に行ってきました。

festinalente


festinalente

相変わらず、いい街だなー。
路地がホントに素敵。活気があって、生活感もあって、
オサレな飲食店も沢山あって。
今、住んでいるところも大好きですが、
ここで生活する自分を想像するだけでも、楽しい。



またまた、話は変わって、
最近、面白いなーと思って読んでいるブログがあります。

ちきりんの日記

過去のブログは本にもなりました。

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法
(2011/01/20)
ちきりん




本のほうが、この人の言いたいことがわかりやすくまとまっていて
読みやすいです。
もうすでに2回くらい読み返してます。
でも、私はブログのちょっと毒のある書き方のほうが好きかな。

どんなことが書かれているかというと。
たとえば、「『人脈づくり』はたぶん無意味です」という主張。

ちきりんが思いつく「人脈が重要な仕事」は保険販売の営業員くらいです。

特別な会に行かなくても
日常で会う人と積極的に話していれば、世界はどんどん広がります。
人脈をつくるために、日常以外の特別なイベントが必要なわけではなりません。


本当は人脈が多いことより、本人が魅力的であるほうがよほど意味があるはずです。
魅力的な人の周りには自然に人が集まるので、人脈なんて簡単につくれるからです。



ちなみに、ブログのほうはもっとさばけた言い方で、

あと、「自己成長」って言葉もわけがわからない。そもそも成長してどーすんの????

とか書いてあります(笑)。

スポンサーサイト
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。